学会参加に際して(1)|鹿児島市高見馬場の歯医者「牧歯科医院」

鹿児島市天文館の歯医者なら牧歯科医院

2017年8月1日火曜 鹿児島市高見馬場にてNEW OPEN

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

ブログ

ブログ

ご予約・お問い合わせ

0992397160

診療時間

月・火・木・金

9:30~13:30
15:00~19:00

水 9:30~13:30

9:30~13:30
14:30~17:30

休診日:日曜・祝日

ブログ

歯周病学会参加に際して(1)

ブログ 2016年05月24日

5月19~21日にかけて鹿児島にて第59回春季日本歯周病学会学術大会が開催されました。

私、牧と斎藤先生が21日(土)の講演会に参加したため、同日は休診にさせていただきました。急患の方にはご迷惑をおかけしました。
IMG_1602
4月14日から続く熊本地震の影響で、臨時ダイヤで運行されている九州新幹線は、博多~鹿児島間の乗車時間が20~30分延び、本数も減って直行便は2時間に1本程度になっています。
熊本まではこれまでの新幹線ですが、途中から被災地に近づくと屋根をブルーシートで覆った家屋が増えてきます。
そして、熊本~新八代の間は、新幹線ですが徐行運転区間になっています。車内アナウンスで「徐行運転のため車内が傾きますが異常ありません。お手元の物にご注意ください」といわれましたが、乗り心地がいい新幹線ではあまり気にならないと思っていました。
200km/h超の通常走行中はほぼ水平に感じていた線路の傾斜は、70~80km/h程度の徐行ではテーブル上のコップが倒れる心配があるほどに左右に大きく傾きます。超高速で走行できる車体だけがすごいのではなく特別な線路の設定、運行ダイヤの管理、安全設計等その全てが揃ってこそ世界に誇れる新幹線なのだと改めて知りました。
このように、地震によるダメージも新幹線や高速道路などのインフラが先行して復旧工事がすすんでいます。
しかしその一方、被災されて自宅で暮らせない方々の避難所やテント、自家用車での生活はなかなか元に戻っていないことも報道で繰り返されていて、生活環境の改善やメンタルケアがもっとなんとかならないのかと本当にもどかしい限りです。梅雨や暑い夏がくる前に少しでも多くの方が安心できますようお祈りしてます。
そして、我々のすむ九州全体が元のように活気あふれた島になりますよう頑張っていきましょう。

  • 船越歯科医院
  • 木村歯科医院
  • 吉田しげる歯科医院
  • ののした歯科
  • ナカノ歯科

ページトップへ